サービス更新:2022年10月
Japanese

サービス更新:2022年10月

10月はGlassnodeにとって非常にエキサイティングな月となった。ポートフォリオ追跡と納税管理のプラットフォームであるAccointing.comの買収を誇りに思う。これは、業界をナビゲートし、デジタル資産市場においてデータに基づく意思決定を行うための最高のツールとデータ、比類のない洞察を投資家に提供するという我々のミッションの次のステップである。 Our mission is to build crypto's leading market and portfolio intelligence platform that empowers investors to compound and protect their assets. Today, we are proud to announce we have acquired @accointing – a key milestone towards this goal. Learn more https://t.co/Rm2Tq9k3PU
6 min read
ビットコインにおける強気相場と弱気相場の可能性
Japanese

ビットコインにおける強気相場と弱気相場の可能性

ビットコイン市場のボラティリティが歴史的な低水準まで下落する中、我々はビットコインの強気相場と弱気相場の両方の可能性について示す。15億を超えるマイナーによるデレバレッジ、弱いオンチェーン活動、取引所からの持続的な流出、そして揺るぎないHODLerの信念について取り上げる。
11 min read
サービスの更新:2022年9月
Japanese

サービスの更新:2022年9月

9月は、Glassnodeにとって非常にエキサイティングな月となった。エンジニアリング、データサイエンティスト、アナリストからチーム全体を巻き込み、イーサリアムマージとプルーフ・オブ・ステークの指標のブランドの新しい一式を公開することになった。今月の指標、コンテンツ、製品リリースの簡単なサマリーは以下の通りである:  ・今週のオンチェーンニュースレター(4件)  ・新しいイーサリアム プルーフ・オブ・ステークの一式:16件の指標、7件のワークベンチの構造、2件の新しいダッシュボードを含む  ・Coinmarketcap Researchと共同でイーサリアムマージレポートをリリース(PDFレポートのダウンロードはこちら)  ・新しいマーケットパルスレポート(3件)  ・ワークベンチの構造(12件) New Proof-of-Stake Suite Exploring the Ethereum Merge On-chain ダッシュボードを見る  イーサリアムマージは、プルーフ・オブ・ワークコンセンサスから純粋なプルーフ・オブ・ステークブロックチェーンに移行する、技術的に卓
5 min read
サービスの更新:2022年8月
Japanese

サービスの更新:2022年8月

8月もGlassnodeの指標、コンテンツ、サービスのリリースで忙しい月となった。今月の簡単なサマリーは以下の通りである:  ・今週のオンチェーンニュースレター(5件):弱気相場の急反騰と、デリバティブ市場におけるイーサリアムマージへの推測をカバーした。  ・新たな資産をサポート(4件):APE、SHIB、SAND、stETH  ・イーサリアム取引の内訳指標(24件):ガス使用量、ステーブルコイン、ERC-20トークン、DeFi、NFT、ブリッジ、バニラETH送金のトランザクション需要を調査している。  ・スタジオの新しい指標(5件):供給量変化の前年比、オプションの予想変動率曲線など。  ・ワークベンチの構築:12件のデリバティブ指標、6件のマーケットインジケータ、1件のマイナーキャピチュレーションリスクツール。  ・新たなマーケットパルスレポート(5件):高値と底値を検出するための新しいワークベンチの構築を含む。 The Week On-chain Our Flagship Weekly Newsletter and Video Report ニュースレターを読む
5 min read
サイクルトップ/ボトムの検出:オンチェーン分析におけるドリルコンセプトの活用
Japanese

サイクルトップ/ボトムの検出:オンチェーン分析におけるドリルコンセプトの活用

今回のマーケットパルスでは、ビットコインの行動分析で使われている原理を活用して、ドリリング中測定(Measurement While Drilling)(MWD)手法に類似するフレームワークを開発した。このフレームワークの目的は、価格変動に対する投資家の耐性を測定し、サイクルの特化した検出モデルの開発である。
6 min read